2017年10月12日

「そとばこまち」公演を終えて…。

あっという間に、秋です。
早いです!恐ろしく月日が経っております。

7月中頃より、そとばこまち「のうみん」の稽古が始まり、
そのまま引き続き「のぶなが」に参加させて頂き、
無事に千穐楽を迎え…
ホッと、しております。

沢山のお客様にご覧頂き、
スタッフの皆様、共演者の皆様、応援頂いた皆様、
誠にありがとうございました。

若者から私(世代)まで大勢の方々と出会い、一つの作品が出来上がるまでには
やはり簡単な事では無く…
色々思っちゃいます。

が、舞台に立てるのは、只ただ、
本当に有り難いです。
体力アップ目指して、
次回に繋げていこうと思います。

楽しい時間でした。

お琴.PNG
「のうみん、より…お琴(役名)」
西村頼子さん.JPG
「のうみん、より…信綱役の西村頼子さん。お世話になりました」
お犬.JPG
「のぶなが、より…(お犬)役名」
文化フェス.JPG
「のぶなが、参加作品 大阪文化芸術FESのチラシ」

色んな所で、文化芸術FESが行われてます〜。
この秋の観光に如何でしょうか?



posted by nakamichienjin at 17:02 | Comment(2) | 日記

2017年07月19日

のうみん

暑中お見舞い申し上げます。
毎日、ホント暑いです。

で、
間もなく熱い稽古が始まります。

劇団そとばこまち 第116回公演
「のうみん」

【あらすじ】
その日、天草・島原の空は青く澄み有明の海は穏やかだった、、、
長老がボソッとつぶやく「飢饉じゃ」呼応するかの様に村人たちもつぶやく「飢饉じゃ」と…。
照り続ける太陽、容赦ない年貢の取り立て、血も涙もないような酷い拷問に処刑、激しい空腹、
窮地に追い込まれた村人たちは途方にくれていた。
そこに田吾作の一報が入る「一揆じゃ」と、聞くとあの言い伝えの通り16歳の少年が幕府の圧政に対抗すべく立ち上がったと。
村人たちは一斉に蜂起する…が、別の場所でも奇跡を起こす少年がいた、
その少年の名は天草四郎時貞…海面を渡り、目の見えぬ少女の目を治したという。
劇団そとばこまちが贈る殺陣ありダンスありのエンターテインメント時代劇第六弾「のうみん」三人の天草四郎とのうみんたちのお話、乞うご期待!

詳細は…劇団そとばこまちHPより
さあ〜、
夏本番、気張ってまいりましょ〜。
posted by nakamichienjin at 09:54 | Comment(1) | 日記

2017年04月29日

Familyから二週間

ゴールデン・ウイークです。
季節サイコ〜です。

東京から大阪に戻り、あっという間に2週間経とうとしております。
早っ。

今回の公演も、また新たなええ感じの出会いがいっぱいで…
素敵財産が出来ました。

魅力溢れる方々が沢山居て…
オモシロの作品を皆様とご一緒出来た事、
ホントにええ時間でした。

皆様に感謝致します。
ありがとうございました!!

実際の稽古は10日ほどでしたが…
それは、それが…良かったのだと…。
皆それぞれ、ええ闘い方が出来た気が致します。

今回余韻に浸る時間があり…ちょっとゆっくりしちゃいましたが…
そろそろ、気持ちいろいろ進めよ〜と。

「Family」 まとめです。

Family.JPG
またの再会が楽しみだ〜

亜州香ちゃんと.JPG
長女役 亜州香ちゃんと

ナオと.JPG
次女役 ナオと

太郎さんと.JPG
旦那様役 太郎さんと

高石君と.JPG
初めて芝居を観劇した、小学校5、6年時のクラスメート 高石君と
(SNSの凄さですね〜。有り難いです。)

せっけん花.JPG
30年来の友人チズからのプレゼント。石けんのええ香りです。
いつでも気にかけてくれて嬉しいのですよ〜。ホントおおきにさんです。

そして、公演後にお声掛け頂いたお客様、ありがとうございました。
又、皆様から頂いた差し入れ等全て上げれておりませんが、しっかりとお気持ち頂戴しております。
応援頂き、本当にありがとうございます。

これからも、沢山の方々にご覧頂けますように、しっかりと精進して参ります。
今後共、どうぞ宜しくお願い致します。








posted by nakamichienjin at 23:18 | Comment(2) | 日記